淫乱な、お姉ちゃんの部屋

淫乱な、お姉ちゃんの部屋

近親相姦をテーマに官能小説を書いてます。近親相姦は姉と弟がメインです。

登録日:
2010年11月07日
カウント:
in:0 out:0
カテゴリ:
タグ:
URL:
http://mikage23.blog80.fc2.com/
  • にこ☆
  • つばさ風
  • なつらいちゃん
  • se_na
  • なみ★
  • 丸山リナ
  • ☆みゆな★
  • *さや◯*
  • るかう
  • れいぽ

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

第二章 素敵な女の子にしてあげる その15 2014年06月15日15時46分
2014/06/15更新「男の人は初めてで上手く出来るか分らないし雄君を満足させてあげるのか分からないけど……」 瑞穂は雄介の男の部分を受け入れる為に両手で女のヒダを開く。 お嬢様らしかぬ行動だが普段お淑やかな彼女がそれをすると淫らさが倍増になる。 その証拠に瑞穂の淫靡の姿に雄介の皮が被ったペニスから透明の液体が溢れ出し床に落ちる。「僕も女の人は初めてでうまく出来るか自信はないけど…… まる...
第二章 素敵な女の子にしてあげる その14 2014年05月16日10時32分
「み、瑞穂さん!」 雄介の股間から甘い快楽が発生する。。「ふふっ、切羽詰まっているんだね」 瑞穂は股間に手を伸ばし太く逞しい雄介のペニスを握る。 生まれて初めて握る男性のペニスは堅く掌に熱さを感じる。「あっ、ああああん!」 女性特有の細く柔らかい指でペニスを握られた雄介は思わす声を漏らしてしまう。「可愛い声を出すのね。女の子みたい」 雄介の反応を見た瑞穂が微笑む。「いきなり僕の大切なモノを触るんだ
第二章 素敵な女の子にしてあげる その13 2014年05月02日14時07分
「ううううっ……」 雄介の突然の行為に瑞穂は目を大きく開いて驚くが唇を塞がれ舌まで入れられては何も話すことは出来ない。 瑞穂の口の中に舌を入れた雄介は彼女の舌を求めて口内を探索する。 瑞穂は雄介の舌が触れれは逃げる様に舌を動かし、それを雄介が追いかける形で二枚の舌が一つの口にうごめく。 しかし、いつまでも雄介の舌から瑞穂は逃れる事は出来なかった。 口内を好き勝手に蹂躙する雄介の舌の動きに瑞穂...
第二章 素敵な女の子にしてあげる その12 2014年04月22日17時33分
いや、確認の為に聞いたと言ってもいいだろう。 自分は女で雄介は男。 そして今、瑞穂はビキニパンツ以外なにも身につけてない。 そんな状態で雄介が自分の何を見たがっているのか分からないほど瑞穂はお嬢様ではない。「瑞穂さんの…… 女の子の部分を僕に見せて」「!」 雄介は意を決して告げる。「ダメよ! そんな所見せられないわ」 瑞穂は胸を隠している手に力を込め開いていた脚をきつく閉じる。 だが、その...
第二章 素敵な女の子にしてあげる その11 2014年04月11日21時07分
「そうよ、自分で言うのも何だけど私のバスト柔らかくって形はいい方だと思うけどな? まあ女の子の目から見た感想なんだけどね」 異性に胸を見られる事はとても恥ずかしい事だ。 事実、瑞穂は顔を真っ赤にしている。 相当の羞恥が瑞穂を襲っているはずなのだが彼女はそれでも胸を手で隠さず雄介に晒している。「瑞穂さんの胸とっても綺麗で大きいよ」「ふふっ、ありがとう。嬉しいわ」 瑞穂は真っ赤な顔で笑顔になると雄介

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]YouTubeのエロ動画を大量公開!