「妄想の座敷牢」~紅殻格子の世界~

「妄想の座敷牢」~紅殻格子の世界~

紅殻格子は本職の官能作家。管理人(美波)は愛人であり人妻。先生と二人で性癖妄想や淫乱体験日記(3P、野外露出など)二人で仲良く綴っています。

登録日:
2008年10月08日
カウント:
in:0 out:0
カテゴリ:
タグ:
URL:
http://bluemoonl0823.blog27.fc2.com/
  • Ran.
  • うにたん
  • ピンクのラスカル
  • 早記
  • にゃあたろ
  • 園崎みおん
  • まぴたん
  • みいたん(^^♪
  • MOCHA
  • れなれなです(^^)

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

『野良猫』 第六章 2017年07月27日21時42分
『野良猫』 第六章FC2 Blog Rankingそれは七年前のことになる。久しぶりに街で再会した中学校の同級生からの誘いを断れず、麻美は週末にセッティングされた合コンに出るはめに陥った。昔から他人とは群れず、友達など吐き気がするほど嫌いな麻美だったが、高校を中退した自分が正業に就いていることを、少しは自慢したい気持ちがあったのかもしれない。処女は十五歳の春に捨てた。相手は碌でもない暴走族の...
『野良猫』 第五章 2017年07月11日23時51分
『野良猫』 第五章FC2 Blog Ranking麻美が自宅のマンションに着くと、珍しく夫の藤野勇樹が既に帰宅していた。勇樹は三十七歳、財閥系銀行の本店営業部で上席調査役を務めている。「遅かったじゃないか」「うん、昔の女友達と久しぶりに女子会で盛り上がってね。もう夕食は済ませたの?」「ああ、帰る途中、駅前の立ち食い蕎麦屋で済ませてきた」「ごめんなさい」「構わないよ。明日は取引先で資金調達のコ...
『野良猫』 第四章 2017年06月20日21時37分
『野良猫』 第四章FC2 Blog Ranking艶っぽい瞳で麻美に見つめられた男は、青ざめた顔をして頻りに時計を気にした。「さて、そろそろ帰らないといけないな」話を早く切り上げたい男は、麻美を無視してあたふたと身支度を整え始めた。もうこの男は二度と麻美に近づこうとはしないだろう。もちろん麻美自身がそう仕向けたのだが、器が小鉢ほどの男達への苛立ちが改めてこみ上げてきた。場末のラブホテル前で別...
『野良猫』 第三章 2017年06月08日00時26分
『野良猫』 第三章FC2 Blog Ranking程度の差こそあれ、今までに出逢った男達は麻美にしつこくつきまとった。昨年、麻美が資産家の老人と一夜を共にした時、若い頃のソフィア・ローレンに似ていると言われた。後にネットで調べてみると、確かにイタリアの大女優と麻美はどこか似た容貌をしていた。野生的で彫りの深い顔立ち、逞しいほどのグラマラスな肢体、それでいてどこか男を寄せつけない孤高な表情――...
『野良猫』 第二章 2017年05月23日00時37分
『野良猫』 第二章FC2 Blog Ranking男の動きが止まった。ベッドに胡坐をかいて背を丸め、射精した避妊具を男根から外す姿が如何にもみすぼらしい。何もそこまで毛嫌いせずともいいのだが、麻美には昔から底意地悪く男を値踏みする癖があった。絶頂の余韻を楽しむかの表情をつくりながら、冷徹に男と別れる算段を考え始めた。ベッドで煙草を燻らせながら、麻美はバスルームから出て来た男に話しかけた。「ね...

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]「出会い系体験5人に1人」その中で実際に出会った人は74.0%