男子厨房に入ってCFNM

男子厨房に入ってCFNM

特殊な性癖であるCFNM。その中でもさらに特殊なストライクゾーンを持った人向けに小説を公開しています。 ・シチュエーションを重視 ・決してSMではない ・女性はほとんど脱ぎません ・男のプライドを否定

  • 野良猫chan
  • ぽちゃほちゃ
  • ありす☆☆
  • まゆ5553
  • ゆかり07
  • ぽよこ
  • プリティウーマン
  • ひとやすみ
  • 帆波
  • まりき

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

姫様と僕の調教物語(1) 2018年10月13日18時00分
君はS学校を全裸で歩いたことがあるだろうか。 僕はある。 調教されて女性たちに奉仕をすることが僕のすべてなのだ。 僕の女王様は……。 ビシャビシャビシャビシャ ビッシャー! 「うぉおい! ヤメロ!」 「ぎゃはははは!」 僕は怒りを込めて幸男に抗議をした。それは校内清掃の時間のことだった。俺たちはトイレ掃除の当番で、そのさなか幸男が悪ふざけで俺に放水をしてきたのだ。 「わりぃわりぃ。手
【プレビュー版】初恋のあの娘の前で 2018年10月06日18時00分
それは初恋の女子だった。 「きゃっ」 理科室へ移動中の出来事だ。 セーラー服のスカートがふわりと捲れ上がるのを見た。 俺は目を見張った。突然 強い風が吹いて、思わぬところで夢にまで見た憧れの女子、綴美里(つづり みさと)の下着を拝むことができたのだ。 次の授業は理科の実験があるので、渡り廊下を渡って理科室のある別の校舎へと行かなければならないのだ。大抵の生徒はグループをつくって集団で移
「初恋のあの娘の前で」長編執筆中 抜粋禄(4) 2018年09月29日18時00分
俺は男として扱われない。 彼女たちにとってはディルドでしかないのだ。 「まだ触ってもないのにビンビンじゃん。パブロフの犬みたいっ」 演劇部の女子たちは練習後の疲れを見せることなく練習着を脱ぎ始めた。俺はあらかじめジャージを脱ぐよう命令されている。ブリーフ一枚になって気をつけの姿勢で待つ俺。 これから始まるのは一方的な搾取であり、女子たちのストレス解消の一環で、そこに俺の意思や感情が介在する
「初恋のあの娘の前で」長編執筆中 抜粋禄(3) 2018年09月22日18時00分
「ちょっとやだ。社会の窓全開じゃん」 早希がトイレから帰ってきた俺の失態にいち早く気づいた。言われてからアタフタと背を向けてチャックを上げようとする。だが振り向いたそこには南のでかい身体が壁のように立ちはだかっている。 「なんだ? 露出狂かよ?」 女子プロレスラー並の迫力がある顔で俺を蔑み、「プッ」と何か悪戯を思いついたような口元の緩みを見せた。 「部員よりも早くトイレ休憩とはいい度胸だな?
「初恋のあの娘の前で」長編執筆中 抜粋禄(2) 2018年09月15日18時00分
夏休み。 俺は演劇部の女子たちに引っ付いて合宿に参加することになった。 江群凰館(えむおうかん)と呼ばれる名門女子高の旧校舎に泊まるようだ。森に囲まれた古めかしい建物で、昨年までは女子高の校舎として使用されていたらしい。演劇界に多数の女優を排出している名門女子高とあって、江群尾館は合宿や新入社員の研修施設として利用されることも多い所だ。建築物の歴史的価値は俺にはわからないけど全国の演劇関係

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]人気オキニー画像をGET!