人妻悶絶

人妻悶絶

街角を歩く女性の多くが心に満たされぬ空虚さを抱いています。人妻の下半身が果てしない欲望に疼き、禁断の不倫がこんなにも激しく、熱く燃えるものとは‥‥。 ※18歳未満閲覧不可

登録日:
2007年07月11日
カウント:
in:0 out:0
カテゴリ:
タグ:
URL:
http://wwbiz.blog108.fc2.com/
  • ひろえ
  • やぁやん
  • ゆい444
  • お祭り系女子
  • ああや
  • チロル猫
  • ☆ひぃ☆
  • *mayu*
  • Ku-syun(くーしゅん)
  • りんん

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

密会 2 2011年05月04日22時03分
南は石田にもサングラスを渡し部屋に向かった。その間、南の一物は怒張をはじめた。歩きながら南の右手は石田の左手を怒張した一物に導いた。「ああ、まだよ。部屋までもうすぐだから。」「もう我慢できない・・」南は石田の首筋にキスした。部屋に入るなり二人はもつれるようにベッドに倒れこんだ。南は石田のズボンのベルトを荒々しくはずすとパンテイを引きおろした。石田の密林は十分潤っていた。南は待ちきれずその密林に唇を
密会 1 2011年04月24日20時52分
南と石田はいつものスーパーで落ち合った。「今日、課長面談があったよ。それはいいんだけど実は今、社内で不倫が多いらしいんだ。それを聞かれたとき僕たちの関係がばれてるんじゃないかと思ったんだが心当たりはないか。」「あるわけないでしょ。だって、もととはいえあなたが突然・・・。」「だったら良いんだよ。」南は車を静かに走らせた。内心、不気味な不安が彼を襲った。しかし、石田とこのまま別れたくはない。まだ...
上司の面談 2 2011年04月09日17時34分
上司との面談 1 2011年03月20日20時32分
南は昨日の石田との情事の余韻が覚めやらぬまま月曜日の朝出勤した。 同じ課の同じラインに配属された男女の関係・・・。発覚すればただでは済まない事は容易に想像できることである。南には10時の休憩明けに課長面談が予定されていた。 石田は通常どおりラインの仕事をこなしている。南とは視線を会わせようとしなかった。それだけに南は余計に車内での情事の光景を思い出してしまうのである。みかけはスリムだが、福よ...
危険な情事 7 2011年03月13日14時59分
太平洋沿岸地震で被害に遭われた方々に心からお見舞い申し上げます。一日も早い復旧をお祈り申し上げます。。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°。°+°。°+ °。°+ °。°ホテルまでが待ちきれず二人は車の中で獣のようにお互いの体をむさぼりあった。石田は恥ずかしい部分を惜しげもなく南の顔面に晒した。「ねえ、もう4時が近いわよ。そろそろ買い物して子供を迎えに行かなくちゃ」南は十分満足したらし...

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]人気オキニー画像をGET!