熟女は緊縛されて何を想う

熟女は緊縛されて何を想う

全裸の熟肉を縄で拘束された恥辱の姿 これから始まる羞恥と陵辱の宴 もう逃げられない なすがままに弄れるほかない 嬲り者となりメス豚に堕とされる被虐の快感 女の表情はそれを隠さない

登録日:
2010年11月07日
カウント:
in:0 out:0
カテゴリ:
タグ:
URL:
http://jukbak.blog136.fc2.com/
  • あゆ。りー
  • ひなた(*´-`)
  • れなれなです(^^)
  • まーた7112
  • ゆな(*^^*)
  • nya--*
  • リ~ナ
  • あみごん
  • あけみ☆
  • ふゆ!

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

大手輸入販売会社で課長を務める「輝く女性」 別人格は昼間見下している部下達にメス犬のように調教される奴隷なのです 2015年09月17日10時36分
有名大学を卒業し、大手輸入販売会社に入社。今では課長として何人もの部下を抱える「輝く女性」。色気など一切なく、ミスをした部下には容赦なく叱責を浴びせる鬼課長と呼ばれています。でもそれは私の昼の顔。終業後は、昼間見下している部下達にメス犬のように調教される奴隷なのです。キャリアウーマンの仮面を剥ぎ取り、役立たずと罵っていた部下たちの命令に忠実に従う飼い犬に変身する夜のオフィス。部下たちの見ている前で
息子ほど歳の離れた若い男に麻縄で調教され身も心も支配され服従する従順な奴隷に堕ちてしまいました 2015年09月14日00時12分
受験シーズンの間、夫の甥を預かる事になったのですが、久しぶりに再会した彼は、目を疑うほど逞しい青年に成長していました。そんな母子ほど離れた男女の関係ですが、夫が購入した一冊のSM雑誌によって狂い始めたのです。全く知る事の無かった官能的なSMの世界に無意識にも引き込まれてしまった私たち二人は、夫が居ない昼下がり、いけない事だと分かりつつも密かに情事を繰り返していたのです。性に飢えた彼のサディス...
縛られ叩かれ責められながらマゾの血を沸騰させた私は被虐の快感に酔いしれてしまったのです 2014年12月01日21時26分
夫はいたって平凡な人。いい人なんだけど・・・なにか物足りない。そんな男を選んでしまった私が悪いのかしら・・・。案の定、今では世間でよく言うセックスレス。身体が疼いてしまうときは、やっぱりオナニーで解消。夫が寝たあと、ちょっと恥ずかしいんだけど、独りで性欲を収める毎日。だって、私だってまだまだ女なんだもの。したいときはしたいじゃないの。(こんな人妻、きっと多いんだろうなぁ・・・。)なんて思っていたら
スパンキング 首絞め 飲尿・・・変態なこといっぱいしてるけどまだ緊縛体験はないんです 2014年05月17日17時07分
虐められるのが好き。 叩かれるのが大好き。 Mなんです。 幸いなことにそういうプレイができるセフレいます。お付き合いしている人は2人。その2人とSMプレイしてます。ご主人様は2人ですね。いえ、2人知り合いじゃないですよ。別々に、それぞれ週に1回ずつくらいのペースで逢ってます。私は週2回楽しめます。 そのうちのひとりの人はすっごいSっぽい人です。スパンキング、首絞め、飲尿、とかとか・・・私はそ...
私は人間ではなく家畜です・・・鞭打ちの苦痛とバイブの快感を同時に受け入れる淫乱なマゾ奴隷に調教されました 2014年03月29日22時42分
(もうダメ さっきから乳首が洋服に擦れていて、なんだかイヤらしい気持ちになるのがたまらない・・・ローターもクリトリスを刺激しっぱなしで、私、この白昼の住宅街なのにまたイッちゃう・・・。) 私は私立の大学に通う三年生です。名前はマン子といいます。この名前はゼミの教授につけていただきました。私は先生のセックス奴隷として調教していただいています。 「先生、今戻りました。早くセックスがしたいです。」...

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]ブログランキングなら出会いの広場!