女体を縄で縛って仕置する縛り人という稼業

女体を縄で縛って仕置する縛り人という稼業

江戸時代、縛師とは罪人を拘束するための捕縛術の師のこと。平成の緊縛師は、女が貪欲に快楽を求め続ける限り、その奉仕の技を進化させ続ける。

登録日:
2010年11月01日
カウント:
in:0 out:0
カテゴリ:
タグ:
URL:
http://kimbakushi.blog136.fc2.com/
  • kirarachan
  • (*´ω`*)
  • るり.
  • On your side
  • らんとw
  • あいにゃん☆
  • .京華
  • しゃわー
  • ももはら
  • 不機嫌な果実

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

快楽にわななく女体・・・女汁を啜って成長する麻縄・・・緊縛の妖気がそこに潜む 2014年01月22日21時59分
縛られていけばいくほど安心感に包まれるというか。縄は柔らかくて、優しい肌触りで、全然痛くなかったです。いままで経験したことのない感覚というか、自分の知らなかった世界が体験できました。今後も、やり続けたいですね。あと、理由は判らないんですけど、吊るされてると途中から脚がガクガク震えてきたんです。不思議でした。怖いとか苦しいとかではなく、腰が砕ける感じでしょうか。吊るされてなかったら立っていられなかっ
今死ぬ気でマゾ奴隷が欲しいと思っているのか?当然欲しいに決まっている 2014年01月03日22時27分
でも、一度でいいから 「素敵なマゾ奴隷を所有している人って羨ましいな~」 なんて言われてみたい。…こんな妄想ばかりしていても仕方がない。まずは自分で果敢に調べてみようとインターネット検索をしていたところ、気になる情報を発見しました。 いつもなら気になることもないのに、なぜかこの時だけ気になったのが今思えば不思議でなりません。 私はすぐ、この商品の説明を見てみることにしました。「もし、自分の考...
縄が肌に触れるだけで うっとりしてヨダレを垂らすM女に変わりました 2012年01月08日15時43分
最初に縛られたときは、縛られるのが怖いというより 何処に行くんだろう・・・? どうなってしまんだろう・・・? それがわからなくて怖かったことを覚えています。 縄の世界が好きになって、縄なしではいられなくなるなんて・・・そのときは思ってもみませんでした。 あんなに怖がっていたのに、一本縄がはいるだけで、うっとりするようになりました。女は変わります。 縄に出会えたことが幸せです。心地よくて、心が...
伝説の緊縛師の魂の縛りに縄酔いする円熟のマゾ熟女  2011年12月10日00時29分
故・明智伝鬼 死の一年前の懇親の縛り静謐な縄に号泣する神田つばき「縄が解かれるとき、とてもさみしかった。ずっと抱かれていたのに、ずっと抱かれていたのに、突然ひとりぼっちにされるみたいな・・・。」不世出の縄師と円熟のマゾ女鞭に泣き 蝋に高ぶり 羞恥に狂う そして・・・優しさに包まれる 魂のやり取りは、その縄を伝い二人の心と体に刻み込まれた。 永久に終わることのない官能の煉獄へ。 神田つばき 縄師:明
五十路緊縛愛奴 里中亜矢子×狩野千秋 2011年01月08日22時14分
狩野千秋に、両手両足を荒縄で縛られた里中亜矢子。体の自由を奪われ、もがき苦しむが、次第に苦痛が快感へと変わって行く。今宵も熟女が底なしの快感へ溺れる…。 If you can see this, your browser does not understand Iframes. To see content click here: link苦悶と恐怖に顔を歪めながらも、滴るほどに濡れそぼる秘...

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]ネットで人気のアダルト画像が満載!