マスクを取った「マスクマン」の秘密の日記

マスクを取った「マスクマン」の秘密の日記

「カオナビ」の風俗体験コーナーで活躍中の「マスクマン」の秘密の日常が今ここに明かされる!

登録日:
2006年03月13日
カウント:
in:0 out:0
カテゴリ:
URL:
http://eromaskman.blog56.fc2.com/
  • あや(^_^)
  • みつうらよりこ
  • ゆい444
  • りな(´∀`*)
  • ゆり~な
  • 蓮音
  • mayu4
  • ちはる☆彡
  • ★みなみん☆
  • hikarin

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

ありがとう☆☆☆ 2006年09月15日10時42分
マスクマンブログを読んで頂ありがとうございますm(__)mこの度、しばしの休息にはいらせて頂くことになりました。突然のことで申し訳ありませんが、今後はパワーUPしてもどってくるつもりです。宜しくお願い致します。
サヨナラ愛しいひと・・・ 2006年09月12日14時55分
それから間もなく彼女は結婚の準備で退社しました。自分の心にはぽっかりと大きな穴が開きそこでは何とも言えないモヤモヤした怪物のようなものが始終うごめいている感じがして気がつけば溜息をついている。そんな日々を過ごしていました。そして2ヶ月後彼女が結婚したことを知りました。その日の晩自分は一人で「おふくろ」に行きました。「いらっしゃい」「ごぶさたしました。」「今日はひとりなの?」「はい。」「彼女はどうし
初めてのプロポーズ 2006年09月11日16時32分
それから自分は彼女を本当に好きであることがわかり結婚してしまう彼女を思うと狂おしいほどに胸が締め付けられるようになりました。残された日々をどのように残された2人の時間をどうやって過ごすべきか考えていました。ある日の晩「おふくろ」で2人の食事と酒・・・それは今までと何も変わらない、少なくとも自分以外にとっては・・・そう見えたのかもしれません。自分は言いました。「結婚、やめませんか?」彼女は驚きで言葉
こんなのはもうないわ・・・ 2006年09月08日00時34分
彼女が腰を振るたびに互いの陰毛がこすれあいザラザラとした感触を感じさらに動物的な興奮をおぼえました。その時、彼女がグイと動き自分の一物は最深部に達し子宮の入口をコリコリと刺激しました。「あっきてっ!もうダメっ!あ~ん」彼女が上半身を自分の方に倒しその髪は自分の顔を覆いました。「こんなのはもうないわ・・・。」彼女が漏らした言葉に自分は満ち足りた気持ちで彼女を抱きしめグルリと上下を入れ替えました。彼女
狂おしげに激しく・・・ 2006年09月07日15時45分
彼女の快感の波が少し収まるのを待って後から彼女を貫きました。「ああぁぁ~~ん!」彼女はまるで絶頂へ登りつめることを拒絶するかのように彼女がシーツをギュッとつかみました。自分が前後するたびに高く差し上げた臀部が波打ちました。「あっあっあっあ~」彼女が間もなく達するのがわかり自分はそれを助けるかのように一物を送り込む速度をあげました。「イクッ!またイッちゃう~!」ガクガクッと彼女は崩れ落ちました。「ね

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]ネットで人気のアダルト画像が満載!