出会い系ヤリ逃げ体験談

出会い系ヤリ逃げ体験談

出会い系サイトでヤリ逃げしまくってる管理人の実体験を綴ってるオナニー日記です。ヤリ逃げ最高。

登録日:
2012年10月20日
カウント:
in:0 out:0
カテゴリ:
タグ:
URL:
http://yarinigedeai.blog98.fc2.com/
  • みつうらよりこ
  • ちはる☆彡
  • ★みなみん☆
  • れなれなです(^^)
  • あーちん(^^)
  • みなりん、
  • れなれなぴ
  • 蓮音
  • ☆沙織☆
  • ゆい444

プロフィール公開中のデジカフェメンバー

最新記事

【変態】マジで引く程の淫乱ビッチ(セックス依存症の女)と出会った時の話【その⑥】 2013年09月30日19時53分
どうやら理性を保つのもそろそろ限界が近いらしい。体中の力という力が抜けて行き、もう頭を上げてこちらを向いているのが精一杯という状況だった。それまで積極的に応じて来た舌絡ませも、もはや力なく舌をもぞもぞと動かす程度になり、口を大きく開けることさえままならなくなっていた。脚には完全に力が入っておらず、もはや体を支えるという役目を放棄していた。
【変態】マジで引く程の淫乱ビッチ(セックス依存症の女)と出会った時の話【その⑤】 2013年09月26日18時49分
「キスだけでイク」っていうのが女にはあるらしい。実際俺が今まで出会った女の中にも何人か「キスイキ(=キスだけでイクこと)」を経験している女もいたし、「マンコには触らない」っていうルールなら俺もキスと胸だけで女の子をイカせたことは何度かある。
【変態】マジで引く程の淫乱ビッチ(セックス依存症の女)と出会った時の話【その④】 2013年09月25日18時47分
入り口で丸いジャグジーが付いた部屋を選択し、手を繋ぎながら、まるでこれから初エッチを迎え高校生カップルのような足取りでエレベーターに乗り込んだ。ドアが閉まった途端に、力強くめぐみサンを抱き寄せて、唇を奪った。
【変態】マジで引く程の淫乱ビッチ(セックス依存症の女)と出会った時の話【その③】 2013年08月29日22時02分
チェーン店っぽい小綺麗な雰囲気の炭火焼居酒屋で、半個室っぽいテーブル席に案内される。対面に座ってまずは生で乾杯。めぐみサンは髪を後ろにまとめていて、小柄なこともあり、一見すると幼く見えなくも無いんだけど、店に入って気付いたんだが挙動の一つ一つがオッサンだった。
【変態】マジで引く程の淫乱ビッチ(セックス依存症の女)と出会った時の話【その②】 2013年08月26日18時32分
端的に書いて行こう。まずは相手のスペックから。【名前】仮に「めぐみ」とでもしておこう【年齢】20代後半【職業】某広告代理店勤務【スタイル】痩せ形で胸はCカップだと言っていた見た目はぶっちゃけかなり可愛かった。

エログランキングに参加する

エログランキングに参加するには新規登録をしていただき、エログにHTMLリンクコードを貼り付けて頂ければエントリー完了です!

[PR]人気オキニー画像をGET!